日本駐車場開発

カーシェアリングサービス「ecoloca(エコロカ)」を展開している業者が、日本駐車場開発株式会社です。 91年に設立した、大阪を拠点とする企業です。 その事業の中核は、駐車場コンサルティング業務であり、現在では、札幌から福岡にまで支店網を持つ企業にまで成長しました。 カーシェアリングのエコロカも、この支店網を利用するかたちで、仙台から、関東、関西はもちろん、広島、福岡、鹿児島にまで、その利用エリアを拡大しています。 駐車場を設置する際に見込まれる収益や、その建設や修繕に、メンテナンスあたってのコスト管理、およびその有効活用の方途に関して、コンサルティングを担っているわけですね。 単に車を停める場所としての駐車場ではなく、「サービスパーキング」として、より高い付加価値を持ち、社会貢献に資するような駐車場運営を手助けすることを、企業の理念として掲げています。 全国の時間貸し・月極駐車場を検索できるポータルサイトの運営なども手がけていますね。 また近年では、長野県の「竜王スキーパーク」「サンアルピナ鹿島槍すきー場」といったスキー場運営も、別グループ会社を設けて運営を行っています。 この業界で言うなれば、同じく駐車場管理事業を中心的に展開しているタイムズ24株式会社がタイムズカープラスブランドにおいて、カーシェアリング事業に手を出し始めたのと似ているかと思います。 オリックスカーシェアが「オート」型とすれば、こちらは「パーク」型といったところでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加