アース・カー

IT、金融事業を展開している諸企業の持株会社として、ISホールディングスという会社があります。 このISホールディングスは、2008年に設立した会社であり、非常に若い会社です。 このISホールディングスが、2009年に設立したのが、株式会社アース・カーです。 このアース・カーは、カーシェアリング事業を展開する企業として、設立されました。 ISホールディングスの子会社(ISグループ)としては、このアース・カーのほかに、IT事業をおこなうアイアンドエーエス、FX事業をおこなう外為オンライン、証券業者であるアイネット証券(子会社化)およびライブスター証券(子会社化)、投資事業者であるレオス・キャピタラウワークス(子会社化)、不動産事業者である日本ビルド株式会社(子会社化)等々があり、手広く商売をおこなっていることがわかります。 手広いのですが、既存事業者を子会社化して、自社のグループを急拡大させているタイプの企業ですね。 しかし先述のアース・カーについては、既存企業をグループ化したものではなく、自社オリジナルで設立した会社ということになっています。 母体のISホールディングスの設立から1年程度での設立ですから、その速度の速さたるやハンパではありませんね。 アース・カーは非常に低い料金設定と、車両ランクの幅が段違いに広いという特徴があり、その独自色を出しています。 アース・カーの今後と、ISホールディングスの急拡大模様から今後も目がはなせません。

このエントリーをはてなブックマークに追加