阪神高速サービス

「阪神高速カーシェア」というカーシェアリングサービスを提供しているのが、阪神高速サービス株式会社です。 その名のとおりかと思いますが、日本駐車場開発や、イチネンカーシェアリング、それから大和リースなどと同様に、大阪に拠点を置いている会社となります。 設立は2005年の比較的若い会社ですが、言ってしまえばこの会社は、これまで財団法人の管理下にあった、阪神高速道路上のパーキングエリア、駐車場の運営を引き継ぐことを目的に、阪神高速道路株式会社によって(というよりもほぼ同時に)設立された会社です。 つまり、小泉政権下での、道路公団民営化のなかで誕生した会社であるというわけですね。 とはいえ、それ以降、この高速道路の駐車場管理のほかに、高速道路以外での、通常の月極・時間貸し駐車場の管理業務や、人材派遣事業、およびイオンフィナンシャルサービスと連携するかたちで、「イオンTHRU WAYカード」の発行も実施しています(かつては三井住友カードとの提携でもカードは販売していましたが、こちらは新規募集停止となりました)。 阪神高速サービスが提供する阪神高速カーシェアは、いまのところ大阪と兵庫をステーション拠点としています。 名称に阪神とついていますから、関西エリア以外には展開していかないかも知れず、逆に関西エリアでのシェアを盤石なものにしていく、という方針なのかも知れません。

このエントリーをはてなブックマークに追加