大和リース

「D-Share」というカーシェアリングサービスを提供しているのは、大和リース株式会社です。 日本駐車場開発やイチネンカーシェアリングなどと同様に、大阪に拠点を置いている企業です。 大和リースは1959年に設立された大和工商株式会社を前身とする企業であり、非常に歴史のある企業です。 現在では、大和ハウス工業の完全子会社というポジションにあります。 もともとその前身であった大和工商株式会社というのが、1955年に設立されていた大和ハウス工業によって設立された会社です。 大和ハウス工業は、もともとプレハブ住宅(工場で生産された部材を、建築現場でそのままくみ上げる手法によって建てられた建造物)に強みを持つ業者でした。 大和工商はそのプレハブ住宅の普及を目的として設立されたわけです。 したがって、大和リースはその流れを汲み、プレハブ建築や仮説住宅の建築と販売、そのリースを行ったり、土地活用や商業施設開発事業、さらに駐車場緑化事業などの、総合的な建設事業をおこなっています。 その中で、建築以外のリース事業として、多様な機械設備のなかに車両も含まれています。 この車両のリース事業の一環として、カーシェアリング事業「D-Share」が開始されたわけですね。 拠点は大阪ですので、大阪でのカーシェアリングのステーション数が最も多いわけですが、関西地方をはじめとして、関東、九州へも徐々にそのステーション範囲を拡大中です。

このエントリーをはてなブックマークに追加